遠心充填の原理

真空撹拌脱泡ミキサーによる高密度シリンジ充填方式
●真空下で遠心力を利用して、気泡が再混入することなく高密度に充填が可能
●極めて短時間に複数のシリンジヘ高密度充填

真空下で遠心力を利用して高密度移送・充填するので、極めて短時間で移送・充填作業が完了します。 気泡の再混入により発生する不良を激減させ、製品の歩留り向上に大きく貢献します。 更に遠心力による高密度移送・充填では、撹拌容器内に材料が殆ど残りません。 更に材料のロス量を減らすだけでなく、作業後の洗浄作業なども容易に行う事ができます。

公転/自転方式ミキサーでは、主に公転回転によって重力加速度gの100倍以上の加速度が発生するので、遠心力も100倍以上となります。この為、流動しにくい高粘度材料でも流動させることができ、容易にシリンジ等に充填することが可能です。
また、材料を遠心力で加圧しながら充填するので、圧密され高密度に充填されます。

特許取得
移送・充填に関する特許を取得しております。
日本国:特許第3731154号
中華民国(台湾):発明第200846号
大韓民国(韓国):特許第0528670号

お気軽にご連絡ください!

実験お申し込み デモ機貸出 資料請求・お問合せ

カタログ等資料のご請求、実験のお申し込みやデモ機貸出など、
また、ロボットとの組み合わせによる容器の脱着等
FA・自動化システムにも対応しております。

●お電話でのお問合せ
TEL 03-3445-0277

●メールでのお問合せ
E-mail : info@eme.co.jp

スペーサーTOP↑

お気軽にご連絡ください!

●資料請求・お問合せ
資料請求・お問合せ

●お電話でのお問合せ
03-3445-0227

●メールでのお問合せ
E-mail:info@eme.co.jp

展示会情報